連盟ニュース

かたづけ・たい&サイクルサポーター活動中!

梅雨空の下、「かづけ・たい」と「サイクルサポーター」が町の安全と美観維持のため南久宝寺通周辺を巡回しました。

大阪市建設局・中央区役所の担当者と共に町の様子を見て回り、放置自転車に対撤去要請の札を取り付け、また、道路上の「立看板」や「のぼり旗」といった違反広告物が今回も多く見受けられたので、大阪市建設局の担当者が各店舗に対し撤去指導を行いました。

途中から降り出した雨の中、大変お疲れ様でございました。

通行の安全と町の美観を守るため、地域の皆様にもご理解とご協力をお願いいたします。

「放置自転車をなくすには、自転車利用者一人一人のマナー向上が大切です」

2018.06.11

ページトップボタン